病児保育と小規模認可保育園の株式会社マザープラネット代表 藪本敦弘(Yabumoto Atsuhiro) Official Web Site

menu

病児保育と小規模認可保育園の株式会社マザープラネット代表 藪本敦弘(Yabumoto Atsuhiro) Official Web Site

【Webサイト】とんでも会社とのバトル(第2章)

さて、第1章につづいて、トンデモ対応物語です。

【第2章】交渉の電話でキレられる
いずれにしても、Webサイトの更新が滞っているだけでなく、
社長がトンずらしてしまうと困るので、Webサイトのデータ
だけは死守しないと。ということで、メールやもらった携帯
宛てに何度も「データをください」「FTPサーバの情報と
IDとパスワードをください」と言い続けていたのですが、
案の定なしのつぶて

どうやら、知っている電話からは、めんどくさそうな相手
と判断すると出ない、という素敵な対応をする社長さんの
ようでして。
非通知でかけてみたところ、出ましたよ

いやいや対応をする社長との会話がこれです。(若干、記憶に
従って書いていますので誤りが一部あるかもしれませんが、
大体こんな感じのこと)

私「U原さん、そろそろデータと情報送ってください」
U 「いや、先日も送るように関係会社(ほんとにあるのか?)に
   指示を出しましたよ!(ここですでに半ギレ)」
私「でも、先日メールでも伝言でも言ったように、メールが来て
   ないんですよ。。。」
U 「送っているはずです。何度もかけてこないださい!」
私 「ちゃんと対応してくれれば、かけませんよこちらだって。
   クライアントも困っているんですよ。何カ月待たせるつもり
   ですか?」
U 「送ってますって!ヤブタさんあてのメールに!(本キレ)」
私「いや、私、ヤブモトなんですが。。。間違ってません?」
U「・・・・・・・・・・・ とにかく送ってます!!」
  (中略)
私「とにかく、クライアントも困っていますので、こんな基本的な
   ことで時間を取らせないでください。今日中に私”ヤブモト”
   宛てに送ってください。」
U 「なんで、そんな言い方するんですか!?そんな言い方って
   ないじゃないですか!!」
私「(唖然) まぁ、宜しくお願いしますよ…」

以前電話で話をしたときに、メールアドレス復唱してもらった
のになぁ…
以前から、ヤブモトと名乗っているのになぁ…
メール送ってそんなユーザうちのドメインにはいないので、User
Unknownでエラーが帰っているはずなのになぁ…
やることやってないのに、逆キレするんだもんなぁ。。。

なんか、釈然としない電話でした。

■ブログ閲覧者へのお願い■
【公式フェイスブックページ】
公式フェイスブックページへの「いいね!」を是非お願い
します。
会員制病児保育サービス「オハナ☆キッズケア」
http://www.facebook.com/ohana.kidscare

【公式twitter】
公式Twitterアカウントへのフォローをお願いします。
会員制病児保育サービス「オハナ☆キッズケア」
https://twitter.com/Ohana_KidsCare


是非よろしくお願いいたします。

゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜.――゜゜+.――゜
 [社名]
 株式会社マザープラネット
 http://www.motherplanet.co.jp

  [企業理念]
 我々は笑顔を通して次代を創り
 社会が発展し続けることに貢献します。

 [企業コンセプト]
 Smile Generation Company
 Life with Smile ~笑顔と共に生きる~

 [妻への感謝]
 起業に関しては、我儘を聞いてくれている、妻に
 改めて感謝m(_ _)m
゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜.――゜゜+.―― 

関連記事

カレンダー

2012年7月
« 6月   8月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031