病児保育と小規模認可保育園の株式会社マザープラネット代表 藪本敦弘(Yabumoto Atsuhiro) Official Web Site

menu

病児保育と小規模認可保育園の株式会社マザープラネット代表 藪本敦弘(Yabumoto Atsuhiro) Official Web Site

【書評】会社は毎日つぶれている(西村英俊)

おはようございます、マザープラネット代表の藪本です。  

経営大学院の3年間を通じて色々な本に触れてきました。そういった本や、その後読んだ本で、自分なりに心の琴線に触れたものを【書評】という形でご紹介していきたいと思います。

本日ご紹介するのは、大学院の友人から「一押し書籍」とお墨付きをもらった本でして、私のバイブルと化しています。

会社は毎日つぶれている (日経プレミアシリーズ)/日本経済新聞出版社
¥893
Amazon.co.jp

日商岩井の最後の社長にして「双日」の初代社長でもある西村英俊氏による社長論です。


人間と同じように、会社は誕生したその時から死に始めています。
日商岩井の倒産から双日としての再生、半年間で6,000億円もの資産処分に350件の事業整理・リストラクチャリング。そうした崖っぷちの状態から、企業を再生させた社長からの力強いメッセージが盛り込まれています。

内容は、「経営者としての心構え」を軸に、至極もっともなことなのであるが、各章に社長や社長を志す者に向けた先輩からの助言ととらえながら読むことができ、またその言葉は修羅場を経験した方だからこその重みがあります。


その中でも今一度心に刻むべき言葉がありました。

持っていますか?自分の時間と自分の言葉

社長の役割は自分の全責任で、会社が死にゆく道から少しでも会社を遠ざけるような、意思決定をしていくこと。

社長は決断の連続です。しかもそれは、明快な答えがある場合はほとんどありません。会社の問題をしっかりと捉え、突き詰めるには自分の時間が必要だと著者は述べています。

ベンチャー企業であればこそ、想定していたことと異なることが起きたことを肌で感じ取り、すぐさま軌道修正をしていくという「意思決定」が必要になってくると私も思います。

社長業は24時間365日だとよく言われます。
実際に身体を動かしていないときでも、常に会社のことを考え続けています。私も会社を興す前は「ウソだろ?」と思っていましたが、これは事実です。考えないようにしていても、考えてしまうんです。やっぱり、心配だから。

そうした日々の綿々と頭の中で綴ってきた仮説・言葉・ロジックがあるからこそ、社長の言葉には「重み」が出るのだと私も思います。


私が通っていた経営大学院には「リーダーシップ開発」という科目があり、若干異なりますが、その中で講師が話されていたことが印象的でした。

机の端から端を指さしながら、「私(その講師)この大学院の中でここ(机の右端からちょっと左によったところ)にいるんです。でも、堀(グロービス経営大学院の学長)はここ(机の左端のギリギリの場所)にいるんです。この間には越えられない溝があるんです。」と話されていたことが印象的でした。

その溝こそがが、自分の全責任において、組織の生死を左右する意思決定を行うことに他ならないのでしょう。講師はこうも言いました「結局最後は、我々はこうこう思いますが、どうされますか?と言えないのがトップのつらいところ」まさにその通りだと思います。


今でも、少し心が折れそうになるとき、迷い悩んだとき、この本を開き一章読んでみます。力が出てきます。

社長でなくても、社長の言っていることが分からんという方にも、是非おススメの一冊です。社長は孤独なんですよ。最近、それがよく分かります。

■FBページ&twitterのフォローのお願い■
このブログを見ていただいている皆様に、是非お願いがあります。病児保育「オハナ☆キッズケア」の公式フェイスブックページへの「いいね!」や、公式twitterへのフォローを是非お願いいたします。


【公式フェイスブックページ】
是非、「いいね!」をよろしくお願いいたします。
ご利用者は割引クーポンや、期間限定のチェックインクーポンなどもご提供予定です。
会員制病児保育サービス「オハナ☆キッズケア」
http://www.facebook.com/ohana.kidscare

【公式twitter】
是非フォローをお願いします。

会員制病児保育サービス「オハナ☆キッズケア」
https://twitter.com/Ohana_KidsCare


是非よろしくお願いいたします。


゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜.――゜゜+.――゜
 [社名]
 株式会社マザープラネット
 http://www.motherplanet.co.jp

  [企業理念]
 我々は笑顔を通して次代を創り
 社会が発展し続けることに貢献します。

 [企業コンセプト]
 Smile Generation Company
 Life with Smile ~笑顔と共に生きる~

 [妻への感謝]
 起業に関しては、我儘を聞いてくれている、妻に
 改めて感謝m(_ _)m
゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜.――゜゜+.―― 

関連記事

カレンダー

2012年7月
« 6月   8月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031