病児保育と小規模認可保育園の株式会社マザープラネット代表 藪本敦弘(Yabumoto Atsuhiro) Official Web Site

menu

病児保育と小規模認可保育園の株式会社マザープラネット代表 藪本敦弘(Yabumoto Atsuhiro) Official Web Site

【病児保育】郵便料金の受取人払い

おはようございます、マザープラネット代表の藪本です。

ほぼ毎週、病児保育「オハナ☆キッズケア」の入会説明会を開催しているのですが、ほとんどのお母さんはその場でご加入というよりは、後日郵送で申込書などを送付してもらっています。その時に、切手を貼付した返信用封筒もあわせてお渡ししていたのですが、結構手間がかかるんですよね。

と言うわけで、相棒に調べてもらって郵便局で「郵便料金受取払い」という制度を当社でも導入しました。

具体的には最寄の郵便局によって若干対応が異なるみたいですが、こんな感じですね。
1.最初に使用想定の封筒・ハガキを持参
2.契約書に記入捺印
3.承認番号とバーコードが「紙」で送られてくる。
4.バーコードを「スキャン」して、実際に印刷する。
5.4で印刷したものを再度郵便局へ持参して、バーコードの
スキャンができるか確認を行う。


ツッコミが色々あるのですが、なんでバーコードを紙で送ってくるのか分かりません…
アナログですねぇ。ほんとに。

いずれにしても、これで返信用切手を都度買いに出る手間が省けました。だいぶ楽になります。
病児保育「オハナ☆キッズケア」の説明会に来てもらっても、気軽に渡せるようになりました。(今まで、なんだかんだ言っても全員が返信してくれるわけではありませんので…)


これがその見本

 

関連記事

カレンダー

2012年8月
« 7月   9月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031