病児保育と小規模認可保育園の株式会社マザープラネット代表 藪本敦弘(Yabumoto Atsuhiro) Official Web Site

menu

病児保育と小規模認可保育園の株式会社マザープラネット代表 藪本敦弘(Yabumoto Atsuhiro) Official Web Site

こんにちは、マザープラネット代表の藪本です。

 

来月10月1日に柏市西柏台(最寄駅:東武野田線 初石駅)に、病児保育サービス「オハナ☆キッズケア」の2園目となる、西柏台園が開園します。現在、その準備で結構バタバタしているのですが、一つの園で運営しているのと複数の園を運営するのは、オペレーションにおいてかなり様相が変わってきます。

 

その中でも、今一番頭を悩ませているのが、病児保育の利用時に使う「カルテの管理」

 

会員の皆様は南流山園も西柏台園も、空きがあればどちらでも利用ができるようにしたいと思っています。また、今後も拠点が増えていっても「エリア全体で定員を増やしていく」という考え方を我々は持っています。そうすることで、地域における病気の流行度合いにバラつきが生まれて、満室で使えなかったというリスクを低減できると考えているからです。

 

お預かりするお子様の病状や過去のお預かり状況は「看護保育記録」というもので、病院のカルテと同じような形で管理されています。万一の病状変化が有った場合、既往歴の情報なども必要なのでそうした情報もカルテの中には入っています。

 

今までは、カルテ管理場所=お預かりする園だったので、その場で取り出してみることができるのですが、それが複数拠点を持つがゆえに本部管理にせざるを得なくなるかなと。。。これが結構厄介なんです。

 

先にも書きましたが、お子様のお名前や既往歴など、非常にセンシティブな情報が記載されていますので、万一にでも外部に流出させるようなことがあってはいけません。

 

ちょっと知恵を絞っています。
何か良いお知恵をお持ちの方は、教えてくださいませ。。。

 

゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――
株式会社マザープラネット
http://www.motherplanet.co.jp

[企業理念]
我々は笑顔を通して次代を創り、社会が発展し続ける
ことに貢献します。

[サービス一覧]
柏市・松戸市・流山市の子育て情報サイト「マザープラネット」
http://www.motherplanet.co.jp

柏市・松戸市・流山市の会員制病児保育サービス「オハナ☆キッズケア」
http://www.ohana-kidscare.com
゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――

関連記事

カレンダー

2012年9月
« 8月   10月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30