病児保育と小規模認可保育園の株式会社マザープラネット代表 藪本敦弘(Yabumoto Atsuhiro) Official Web Site

menu

病児保育と小規模認可保育園の株式会社マザープラネット代表 藪本敦弘(Yabumoto Atsuhiro) Official Web Site

取材商法はお腹いっぱいです。

取材商法ってご存知ですか?

 

中小企業に片っ端から電話をかけて、「御社をぜひ当社で発行している雑誌で紹介したいので、”取材”をさせて欲しいのですが」と依頼をしてきます。

大体は芸能人やグラビアアイドル、著名人など「そういえば聞いた事あるな…」という人がインタビューアーとして同席するという「餌」が付いています。

 

「うちのような会社を取材してくれるなら喜んで!」と喜ぶのが普通なんですが、ここから先方の本音が出てきます。こんな感じの話を当時はしたような気がします。

営業
「それで、インタビューアーさんの足代とか機材費等で7万円(会社によっては5万とかもある)かかりますが、よろしいでしょうか?」


「え? 取材って普通お金取りませんよね?」

営業
「色々と諸経費が係ってしまいますので、”取材費”ということで各社様にご協力いただいております。」
「今回、御社を担当させていただくのは矢部美穂さんです」


「矢部美穂さんですか、、、うーん。。。ちょっと考えさせてください」

※悩んでしまったのは懐かしい思い出です。今、考えると恥ずかしいですけどね。
※会社名はgoogle先生に「取材商法」と入れて検索すればポロポロ出てきますので各自でどうぞ。。。

 

ちょっとした中小企業ならこのくらいの価格は出せるし、芸能人や著名人と小一時間お話できるなら「安い」と思う人もいるとは思いますし、社長の虚栄心をうまく突いた商品設計になっていると思います。ネットに疎い経営者だと結構引っかかるんじゃないかな。

まぁ客観的に見ると、金だけ受け取ってトンズラするわけでもないですし、ちゃんと雑誌も売っている(らしい、見た事ないですが)の詐欺ではないです。お金を出す側も「芸能人・著名人に会ってお話できる」「写真も撮れる」「雑誌に載ってなんとなく偉くなった気になれる」と割り切ったらそんなに悪くはないかもしれません。私はやらないですけど。

 

ちなみにその後、知人の社長に同じ会社から電話がかかってきて、相談を受けたので「芸能人にあってお話して握手・写真を撮影する費用だと思えば安いんじゃない?」と答えておきました。

 

色々な商売を人間って考えつくなぁと思った次第です。

 

゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――
株式会社マザープラネット
http://www.motherplanet.co.jp

[企業理念]
我々は笑顔を通して次代を創り、社会が発展し続ける
ことに貢献します。

[サービス一覧]
柏市・松戸市・流山市の子育て情報サイト「マザープラネット」
http://www.motherplanet.co.jp

柏市・松戸市・流山市の会員制病児保育サービス「オハナ☆キッズケア」
http://www.ohana-kidscare.com
゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――

関連記事

カレンダー

2013年11月
« 10月   12月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930