病児保育&認可保育所 地域No.1の子育て事業者を目指す株式会社マザープラネット代表 藪本敦弘(Yabumoto Atsuhiro) Official Web Site|社長ブログ

menu

★保育園・病児保育・子育て支援領域で地域No.1事業者を目指す社長ブログ

「保育に欠ける」という表現|子ども・子育て会議

子ども・子育て会議を通して枠組みを作っている、平成27年度から施行予定の「子ども・子育て新制度」ですが、私としては画期的な表現変化が一つあると思っています。それは

保育に欠ける

という表現。これは児童福祉法の中で、保育所を利用する要件として「保育に欠ける状態」であること、と定義されているのですが、今の時代に非常にそぐわない表現だと思いませんか?

それが、今回の新制度では児童福祉法そのものは改正されませんが、内閣府省令という形で「保育を必要とする要件」と表現が非常に前向きになります。

これは大きな一歩だと思っています。

 

固定ページ:

1

2 3 4

関連記事

Twitter

CALENDAR

2013年12月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031