病児保育と小規模認可保育園の株式会社マザープラネット代表 藪本敦弘(Yabumoto Atsuhiro) Official Web Site

menu

病児保育と小規模認可保育園の株式会社マザープラネット代表 藪本敦弘(Yabumoto Atsuhiro) Official Web Site

CATEGORY【日々の徒然】

視野・視座・視点を意識した仕事を

グロービス経営大学院で学ぶ中で、学んだことの一つに「視座・視野・視点」という考え方です。そこから、仕事をするときにこの3つは意識するようにしてきました。 視野とは? 視野とは、よく「あの人は視野が広い」とか「視野が狭い」という表現で使わ…

コミュニケーションに向き合う意識変化

気がつけば年齢も40歳になり、若い頃の自分が見ると十分「おじさん」の域に入ってきました。頭にも白髪が出てきて、「あ〜年とったなぁ」と感じることも少しずつ増えてきました。 そうした中、最近よく感じるのが「腹が立つポイントや質が変わってき…

卒業式のお祝いの言葉

本日はPTA会長をさせていただいています小学校の卒業式でした。子どもたちの成長は目覚ましく、自分の子どもではないのになんだか涙腺が緩んでしまいました(笑 卒業式としては、先日来賓として参加させていただいた中学校とはまた違った良さがありました…

7年前に考えたこと

今日は3月11日 仕事に入ってしまっていたため、オンタイムではできませんでしたが「あれから、もう7年たったんだなぁ。。。」と思いながら事務所内で黙祷をしました。 地震発生当時は新橋から藤沢のお客様へ向かう途中…

「地域の活性化」という単語の罠

地域で仕事をしていると、耳にタコができるほど聞く単語群の一つに「地域の活性化」というものがあると思う。何かイベントをするために、何か予算をつけるために「地域の活性化」という単語が結構飛び交っている。で、正直あまり深い考察をしてこの単語を使っ…

さらに記事を表示する