病児保育と小規模認可保育園の株式会社マザープラネット代表 藪本敦弘(Yabumoto Atsuhiro) Official Web Site

menu

病児保育と小規模認可保育園の株式会社マザープラネット代表 藪本敦弘(Yabumoto Atsuhiro) Official Web Site

CATEGORY【日々の徒然】

結局はどのような環境に身を置くか決定することに尽きる

最近、自分の過去を振り返ることが多くなりました。新卒で配属された社内SEから始まり、法人営業支援→現場責任者→新規事業→経営管理→経営者ともうすぐ社会人人生20年間を迎えますが、色々なことをしてきたなぁとつくづく思います。社 内SE時…

新卒は最初の3年が勝負

これは私の持論ですが、「新卒は最初の3年間がその後の社会人人生において重要な3年になる」と思っています。もちろん社会的にもコンプライアンス的にもまずい会社に3年間身も心も削って居続けろとは言いませんが、学校を卒業して社会人として経験する最初…

若さというのは貴重な財産だと思う

昨年40歳を超えて、徐々に「若手経営者」という単語が似合わなくなってきている今日この頃です。名実ともに中年の仲間入りをした気にもなってきていて、新卒で採用した社員などを見ていると「若いなぁ」と感じることも増えてきました。 …

ボランティアという名の技術・時間・労働力の搾取

ときどきネットを騒がせたりするデザイナーやプログラマーへの「無償(ボランティア)又は格安でやってください」問題よくあるケースとして「今後の実績になるから」「いずれ恩返しをするので今回は無償(ボランティア)またはなるべく格安でやって」というお…

私が書籍を出版しない理由

「本を出しませんか?」と最近よく営業を浮けるようになりました。また、出版社系の知り合いからもちょいちょい声をかけられます。「出さないんですか?」とも聞かれます。私としては、今のところその気は全くありませんし、今そこに投下する労力と費用がとて…

さらに記事を表示する