病児保育と小規模認可保育園の株式会社マザープラネット代表 藪本敦弘(Yabumoto Atsuhiro) Official Web Site

menu

病児保育と小規模認可保育園の株式会社マザープラネット代表 藪本敦弘(Yabumoto Atsuhiro) Official Web Site

TAG病後時保育

ノロウィルスは大変なんです

病児保育という仕事をしている関係で、色々な市内の保育園・幼稚園での病気流行情報は入ってくるのですが、今年もノロウィルスの季節がやってきました。 流山市でも私立幼稚園で89人がノロウィルスに感染というニュースも流れており、これから感染拡…

病児保育専門士をご存じですか?

「病児保育専門士」という認定資格をご存じでしょうか? この資格は、一般社団法人全国病児保育協議会が本年度より認定制度として始めた認定資格で、「病気の子どもを預かる病児保育の質を高め、保護者に安心してご利用いただく」人財を育成するための…

【会社経営】会社経営について思うこと

こんにちは、マザープラネット代表の藪本です。 最近、病児保育サービスが市内にあることが徐々に広まっているようで、お母さん達の間で少しずつ「気になる」という声が漏れ伝わってくるのを感じています。子どもは元気に…

【会社経営】待機児童の解決方法について

こんにちは、マザープラネット代表の藪本です。 病児保育というサービスをやっていると行政機関の担当者(特に保育課)と話をすることが多いのですが、どの行政区でも待機児童問題は頭の痛い問題のようです。柏市・松戸市・流…

【病児保育】週刊新潮様に掲載されました

こんにちは、マザープラネット代表の藪本です。 先日、週刊新潮様の中に掲出するUR都市機構様の広告記事のための「流山おおたかの森の魅力を語る」という座談会に出席させていただきました。 発行されたのは9月29…

さらに記事を表示する