病児保育&認可保育所 圧倒的♥地域No.1の子育て事業者を目指す株式会社マザープラネット代表 藪本敦弘(Yabumoto Atsuhiro) Official Web Site|社長ブログ

menu

柏市・流山市で保育園・病児保育・子育て支援分野で圧倒的地域No.1を目指す社長ブログ

他人と比べることは意味がないですよ

保育園の先生たちから「私は仕事が遅くて。。。」とか「あの人に比べて保育が全然できてなくて」と自分の仕事能力について卑屈になってしまうような言葉を聞く時があります。

 

同期入社した人がとても仕事ができたり
自分のクラスの他の担任の方が子どもが懐いているように見えたり
後輩が園長や主任などに褒められているのに、自分は叱られてばっかりいるように感じたり

 

わかるわかる。そう見えちゃうんですよね、それ。

実は私も独立する前は、他の人と自分を比較して「俺はあいつよりは仕事ができる」と天狗になったり「あいつには勝てないなぁ」と卑屈になったりしてました。(苦笑 今、思い出すと何を他人と比較しているんだ?と思いますけど、当時は結構真剣に悩んでいたりしました。

 

他者と比較する意味はありません。
あくまで比較するのは、自分自身です。

 

昨日の自分に比べて大きくなっているか?
今日、今やっていることを胸を張って大切な人(パートナーや子ども、親)に報告できるか?

 

私はメンターとお話をしたときに、こうした「他者比較」の無意味さを教えてもらい、スッと気持ちが楽になったのを覚えています。

いつも比較をするのは「自分自身」
そのことを忘れなければ、仕事がきっと楽になるはずですよ。

関連記事

Twitter

CALENDAR

2022年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728